茨城県北「発酵の郷」にて発酵食品料理教室

茨城県北は八溝山系の湧水群がもたらす清冽な水を利用して、古来から納豆・味噌・醤油・日本酒などの発酵食品が盛んに作られているところです。
先日は、発酵食品ネットワークの仲間が、金砂郷交流センターふじに集まり、NHK水戸放送局の取材を受けました。


じおふーず薬膳料理教室では、発酵食品を使った夏のレシピをご提案して、皆でワイワイお料理しました。


発酵食品たちの新しい食べ方をご紹介しています。


この様子は、6月22日(金)、6月26日(火)、ひるまえホット、いば6、いばっチャオで、放送予定です。


ご家庭でも、たくさん作ってみてくださいネ。
発酵食品を、ご家庭の食卓に取り入れて、この夏も元気に乗り切ろう!