新しいスタイルで薬膳マイスター養成講座35期スタート

薬膳を実践的に学び資格取得が出来る薬膳マイスター養成講座。35期目が新しいスタイルで開講しました。
コロナ感染防止対策を取りながら、少人数で短時間で、料理も弁当仕立てにしてお持ち帰り。講座の期間もロングスパンで行います。
「一人で何を食べたらよいかわからない。」
「家で自分一人で不安」
「家族の料理をどうしたらよいのか」
「基礎疾患がある方への食事は」
「食物アレルギーが不安」
など生徒さんたちの声に耳を傾けニーズに応えながら、コロナ禍で栄養バランスの良い食事をすることの大切さを、東洋医学に基づいてお伝えしています。
調理では地元日立市内の漢方薬局さんから仕入れている生薬も使用して潤肺・活血・補腎をテーマに、主菜にもなるような短時間でできるおかずスープを作りました。
画像は撮影用にお膳にしてありますが、生徒さん達にはお弁当仕立てにしています。

※基礎疾患や食物アレルギーのある方は、医師の診断・指導に基づいて適切な食事を摂ってください。