食育で野菜のおいしい食べ方を伝えよう!

水戸市内原町の農業専門学校 日本農業実践学園にて出張食育講座。自分の作った野菜の魅力を、安全に消費者に伝えるための授業です。
今回はニンジンをテーマに、農産加工品の試作を行いました。

メニューは季節柄、体がポカポカ温まる蒸し饅頭に。
どのようにしたらお客様が、手に取ってくださるのか考えていきました。


野菜の切り方や調理科学についても実践的に。


そして学園はもうすぐ、冬休みに入ります。
農場での実習も追い込みです。
学生たちは協力し合って、お揃いのジャンバーでさらに連帯感が増しているように見えました。
自分たちの目標に向かって、頑張ってほしいと思います。