企業様スタッフ向け薬膳ランチセミナー

新型コロナウィルス感染拡大防止のため様々なイベントが自粛されており、うちも含めて小規模事業者にとっては経済活動がストップしとても厳しい状況です。そんな時こそもう一度足元を見直し、社内が一致団結して目標を再確認、社員のスキルアップのチャンスかとも思います。

本日は水戸市内の企業様スタッフ向けに、小さな薬膳ランチセミナーを開催しました。東洋医学の視点から気血水のバランスで証を見極め、春に出やすい症状や新型コロナウイルスに良いとされる食・ツボ・運動・生活についてお話しました。

中国の友人によると、中国では新型コロナウイルスが出始めた頃からすでに様々な厳しい対策がとられており、症状の進み具合によって服用する生薬も調合され、毎日の生活の中では日本のように「この先どうなるんだろう」という不安は無いそうです。

本日ご用意したランチは、こちら↓


五味・五色・五法で、春が旬の食材を日本人の身体に合わせて調理しました。インフルエンザウイルスやコロナウイルスに良いとされる生薬を配合したお茶もご用意。
今後は一日も早く新型コロナウイルス感染が落ち着いて日常を取り戻し、子ども達も学校へ行けるようになりますように。そして世界中が安全に暮らせるようになりますように。