笠間市地産地消 薬膳料理教室

笠間の芋を料理する「地産地消料理教室」(笠間市農政課主催)が友部公民館調理室にて開催されました。


今日の食材の主役は、渡辺有機農園さんのサツマイモ・サトイモと、伊藤農園さんのジネンジョ。この二つの農園さんは、土作りからこだわった丁寧な栽培方法で、サツマイモは甘さが引き立ち、サトイモは柔らかくほっくりとして、長ーくまっすぐ伸びたジネンジョはすりおろした時の粘り気と風味が満点でした。そのままご飯にかけて食べたらもう、贅沢な一品です。


お煮しめや栗きんとん、とろろご飯など、お正月には欠かせないお芋たち。今日はあえて小腹がすいた時に食べられるような食事系のおやつを作りました。


ワッフルベーカーも体験していただき、みなさまのご協力で無事に料理が完成。薬膳的なお話もしながらワイワイ楽しい試食タイムとなりました。

冬至も間近に迫った今日この頃。本日は、ご参加くださいました皆さま、いつも助けてくださるジオフーズスタッフの皆さま、ご準備下さった笠間市農政課の皆さま、本当にお世話になりありがとうございました。
笠間のお芋をたくさん食べて、この冬も元気に乗り切りましょう!