古民家レストランにて湖南料理

中国の古民家レストランにて
地元の仲間と一緒に湖南料理の夕べ。


放し飼いの鶏を捕まえて、絞めるところから料理が始まります。


お味は日本と似ていて魚や肉の味付けには、
唐辛子と豆鼓が、良く使われていました。


大きな魚のカマを食べ終えた後の皿に、
米麺を入れて食べるととっても美味。
キュウリとパクチーの和え物も好吃。


普通は、最初に出てくるというジャガイモの炒め物。
お出汁が効いていて好吃。

地元の命ある食材を
丁寧に料理して食べる。
こちらでは当たり前のこと。
全ての食材に感謝。