7月の「食育」講座 日立クラス開講しました

今年はとても梅雨らしく雨の日が続いていますが、農家さんにとっては日照不足でお野菜の栽培・収穫が難しいところではないでしょうか。本日は地元日立の店頭に並ぶ貴重な農産物を使用して、月に一度の食育講座を開講しました。調理実習のメニューは夏に向かって鯵を味噌と一緒にこんがり焼いた「冷や汁」です。


冷や汁は一般に冷めたご飯にかけて食べるイメージがありますが、本日はケンミン食品さんの米粉麺を浸けて食べました。米粉で出来た麺はツルツルと腰があって食欲の出ない夏にもおすすめの逸品ですよ。


そして当料理教室の食育講座では、食育インストラクターや料理技術検定の資格を取得することができます。
今回も食育インストラクターさんが誕生しました。おめでとうございます!

また来月8月の日立クラスは都合によりお休みで、次回は9月18日(水)になります。笠間クラスは通常通りレッスンになりますので、日立クラスの生徒さんは笠間クラスに振り替えレッスン出来ますよ。お気軽にお問い合わせくださいネ。

この夏も茨城の美味しい野菜をたっぷり食べて元気に乗り切り、次回も笑顔でお会いしましょう。