「貯筋 和漢膳」薬膳マイスター養成講座 通学コース

日立市の東滑川町 太田尻海岸 うのしまヴィラゆずりはhouse1Fにて
10月から4期に渡り開講してきました「薬膳マイスター養成講座 通学コース」は、今年度は今日が最終日でした。
半年間で当教室より25名の薬膳マイスターさんが誕生しました。
DSCN2604今日の調理実習でも、茨城県北の「木の里農園」さんの有機野菜をたっぷり使用して「貯筋 和漢膳」を作りました。
筋肉を蓄えるのには、体に合った食事と、運動、休養が大切です。
そして漢方医学によると一日のうち、いつ、何を食べるのか、どんな行動をすると良いのか、体内のリズムが決まっているとされています。
そんな自然のリズムに沿いながら、和漢膳ライフで毎日を笑顔で健康な生活を送り、いつまでも健康でいられる期間を延ばして行くことが私の目標です。
DSCN2605今日も、うのしまの海はとても穏やかでした。
この16回の講座の間は、いつも決まって良い天気で、海がとても眩しくて、輝く水面を眺めながら登壇していたことを思い出します。
これからも薬膳マイスター養成講座は続きます。
全国でも3校目の薬膳マイスター養成講座 通学コースを開講している料理教室として、和漢膳を皆様にお伝えしていきたいと思います。