『初めての薬膳料理』神栖市矢田部公民館講座

茨城県の最東南端に位置する、神栖市の矢田部公民館にて『初めての薬膳料理』講座を開講しました。今日の神栖市は、透き通るような青空で、気持ちの良いポカポカ陽気の1日でした。


本日のメニューは、お屠蘇の材料(白朮、山椒、肉桂、防風、桔梗、当帰など)を使用して、薬膳お節を作りました。冬の食養生とお節の由来をお話しながら、楽しく試食タイム。
神栖市は銚子漁港が近いので、矢田部公民館近くのスーパーでも、お魚が新鮮でお手頃価格で購入できるのが魅力的です。


平成30年度の神栖市矢田部公民館講座『初めての薬膳料理』は、お陰さまで今日で最終日を迎えました。毎月ご受講くださいました皆さま、本当にお疲れ様でした。

ここまでの事前打ち合わせから計画準備・実施まで、矢田部公民館の皆様には、大変お世話になりました。また機会がございましたら、いつでもご相談くださいネ。

これからが寒さ本番と思いますが、皆さまどうぞ薬膳で元気に乗り切り、笑顔で新春をお迎えくださいませ。