「初めての薬膳料理」神栖市矢田部公民館講座

本日は「初めての薬膳料理」神栖市矢田部公民館講座が開講され、講座の講師をさせていただきました。
午前中は、しとしとと雨模様でしたが、お昼過ぎからは気持ちの良いお天気で、海の近くに立地しているこの公民館では、心地よい秋風が吹き抜けていました。


この矢田部公民館は、白い壁と屋根瓦がとっても素敵なコミュニティー施設で、様々なイベントが開催されています。


今回は、薬膳講座3回シリーズの第1回目を、2階の調理室にて実施し、たくさんの受講生の皆さまにご参加いただきました。


講座の流れは、最初に「薬膳って何だろう」のお話をしてから、陰陽五行について触れて行きました。
調理実習では、心も身体も潤う秋の薬膳をテーマに、中国に滞在中に仕入れてきた食材をたっぷり使用して、皮から手作りスタミナ餃子フルコースを作りましたよ。


今回の講座開講にあたり、今年の春ごろから企画し、ご準備下さった矢田部公民館の皆さま、講座当日を迎えるのは本当に早いもので、本日も大変お世話になりました。

残りの11月、12月の講座も楽しんでいただけたらとても嬉しいです。
また来月、皆さまと笑顔でお会いできますように。