全国初!水戸藩医薬とのコラボ『薬膳カフェ』曜日限定open!

当料理教室では、水戸市泉町 岩間東華堂 取締役 岩間賢太郎先生の
ご指導をいただきながら、全国でも初めての水戸藩医薬とコラボした
薬膳カフェ『一汁三菜』を月・火曜日限定でopenしました。

16114730_1195458233883520_4526247057014626245_n[1]
光圀公の家庭の医学書『救民妙薬』を基に、
メニューは日替わりになります。
今日のメニューはこちらです↓

16003097_1195458300550180_4991930774571617868_n[1]
『本日の一汁三菜』850円
まぐろのクコ黒酢あんかけ
根菜の五行草和え
ヒジキの煮物
キャベツの五味子酢ピクルス
サツマイモの柚子煮
ムカゴと黒米の炊き込みご飯
アーモンドミルク汁

15977690_1195458270550183_6901714087912216539_n[1]
その他のメニューは、
アーモンドミルク汁300円
コーヒー     300円
薬膳Beauty養血茶 300円
日替わり弁当    550円
茨城県北ジオパーク応援弁当『ジオ丼®』1,080円(要予約)
『しあわせの常陸野和っふる®』2月リニューアル販売予定

メニューの特徴は、
『救民妙薬』に基づく、シンプルで体に浸み込む滋味あふれる食材を使用。
茨城県北ビジネスプランで実現した野草「スベリヒユ」は、救民妙薬では
五行草として、アトピーやアレルギーの改善におすすめの野草です。
地元の筑波乳業さんの「アーモンドミルク」のアーモンドは、
コレステロール0でスーパーフードとしても注目されており、
薬膳でも白い食材の「扁桃」として、のどの粘膜や肌を潤し、
精神安定や、血行を良くする食材です。

お弁当のジオ丼®は、10個以上のご予約をいただきますとお届けできます。
製造は、大洗町のお弁当の万年屋さんです。
茨城県北ジオパーク応援弁当として私共でツアーにも同行し、
楽しくジオ丼のレクチャーをすることも出来ますので、お気軽にご相談ください。

お土産には、2月より「しあわせの常陸野和っふる®」の販売をいたします。
常陸太田の納豆屋さん金砂郷食品さんが作る焼き菓子だから、
本物のジャパニーズスーパーフード「納豆」が練り込んであります。
現在、リニューアル中ですのでもうしばらくお待ちくださいネ。

この『南町キッチン』は、
水戸市南町2丁目商店街スタートアップ事業としてスタートした
日替わりシェフの店です。
月・火曜は薬膳、金曜はカレーが出店しており、
水・木曜は、現在募集中です!
土・日はイベントでの使用も出来ます。

お問い合わせはこちらです。
南町二丁目商店街振興組合
☎029-221-9522