和漢膳プロフェッサーのための勉強会「黄精会」に参加しました

大井町きゅりあんにて、年に一度の国際薬膳食育学会主催
和漢膳プロフェッサーのための勉強会「黄精会」があり、
久しぶりに全国の仲間とともに学びを深めました。
集合写真は、後日UPすることにして
調理実習のお料理の写真です。

DSC01477
北海道から九州まで、
ともに学んだ和漢膳プロフェッサーの仲間が
久しぶりに顔をそろえて、情報交換も兼ねて、
楽しいひと時になりました。

理事長の板倉啓子先生もますますお元気で、
私もパワーを充電させていただきました。

それから「薬膳市場データブック(美容経済新聞社)」への
掲載もご紹介してくださいました。
宮澤も「薬膳家」としてご紹介いただいています。
我らが板倉先生は3~4ページに渡りカラーで
大きく掲載されています。

DSC01487
また来年、みんなに会えることを励みに、
これからも和漢膳で心も体も健やかに
毎日を笑顔で元気に過ごしましょう。