「暮らしの薬膳」トモアカルチャースクール

薬膳入門「暮らしの薬膳」講座、笠間市交流センタートモアにて開講しています。
和漢薬膳食医学会認定の資格取得講座「薬膳マイスター養成講座」36期として、座学と調理実習とを組み合わせたカリキュラムになっているので、帰宅後すぐにでも薬膳を食卓に取り入れることができます。
本日は、梅雨寒と体の湿気を吹き飛ばすような、それでいて家庭で楽しめるような、アメリカンなメニューを作りました。身近なスパイスと漢方薬にも使用されている生薬とでは、とても似ているところがあります。
暮らしの食卓に上手に取り入れることで、いつもの食事が薬膳メニューに変身するのです。
食材の意味を知って食べることはとっても大切。
そして、いつ食べるかも大切。
そんなことを東洋医学は教えてくれるのです。


本日の会場は、JR常磐線 友部駅前の笠間市地域交流センタートモア。
コロナ禍で様々な規制はありますが、毎回スムーズなレッスンのために、トモアの皆さまや生徒さん達にもご協力をいただいて、心より感謝いたしております。


次回は7月14日㈬10時~13時ごろ。
梅雨入りして湿邪が横行している頃と思いますが、皆様どうぞ薬膳で健やかにお過ごしくださいますように。
次回も笑顔でお会いしましょう♪