1月の食育レッスン日立クラス

一年のうちで一番寒い時季。冬野菜は甘みが増して、寒魚は脂がのって、旬の食材がやっぱりおいしいですよね。
当料理教室では現在、薬膳の資格取得講座と暮らしを楽しむハッピー薬膳、食育の資格取得講座を開講しています。
1月の食育レッスンは、笠間クラスは施設の都合でお休みですが、日立クラスは学習支援業として行政からの指示に従いながら新型コロナウイルス感染症防止策を十分に施して少人数で分散レッスンを実施中。ただいま満席をいただいております。

座学の後の調理実習はデモンストレーションのみとし、盛り付けはお弁当仕立てにして会食は行わず、すべてお持ち帰りとしています。
今月行ったレッスンで毎回使用した食材は、2月の節分にお馴染みのイワシと大豆、それから根菜類です。
(画像は写真撮影用に、一人分を器に盛り付けました)


私たちは、まだまだコロナ感染症には十分気を付けなければなりません。
ステイホームが長くなり、巣ごもり生活がずっと続いていますが、これはきっとwithコロナの新しい生活スタイルの中で、自分にできる事をもう一度リフレームして、未来への夢を描く期間なのだとポジティブに考えています。
医療従事者の皆さま、介護従事者の皆さま、ステイホーム中の皆さま、栄養バランスの良いご飯を食べて、春に向かって目の前のこの冬を乗り切りましょう。