「アンチエイジング薬膳」浜喜のだしカフェ

今月も水戸市公設市場内 天然だしの老舗 浜喜様にて、ワンディ「だしカフェ」がオープンしました。今回も遠方よりたくさんの皆さまにお越しいただきまして、本当にありがとうございます。

12月のカフェメニューはまさに天然だしの本領を発揮して、お正月のお節料理の数品とお雑煮をお召し上がりいただきました。お雑煮も地方によってお餅の形が違うので、ワイワイおしゃべりしながら薬膳レッスン。

<おしながき>
お屠蘇(アルコールではありません)
お雑煮
黒豆塩麹漬け
田作り
柿なます
松前漬け
栗きんとん
たたきごぼう
出汁巻き卵
手綱こんにゃく
花にんじん
筍ご飯


もうすぐ冬至を迎える今日この頃は、薬膳的にも「補腎」といって腎経の食材をいつもより取り入れるように心がける時期。浜喜さんの昆布、イカ、小女子、胡桃、黒豆、ゴマには、そのようなパワーが秘められています。薬膳は自然と調和しながら、心と体の調子を整えていくお料理です。まさにお節こそが「補腎」メニューであると言えます。


だしカフェをお楽しみいただいた後には、浜喜様のコーヒーで至福のひと時。今年のお正月は、ご家庭で1,2品でもお節を手作りしていただけたらとても嬉しいです。

次回のだしカフェは1月の第三㈫21日9時30分からの開催で、記念すべき朝活「だしカフェ」1周年です。この1年間たくさんの皆さまに応援いただき本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。
また来年も、天然だしの店 浜喜をよろしくお願いいたします。