ジオパーク関東大会筑波報告書に掲載

今年の2月に開催された、「第5回日本ジオパークネットワーク関東大会 in 筑波山地域」の大会概要報告書の冊子がとてもステキに仕上がり手元に届きました。


表紙を開くと、筑波山の積雪で心配されたジオツアーや、昼食の「ジオ丼®」などでご協力いただいた皆々様の支えがあったことを改めて思い起こしました。


大会1日目のユニバーサルデザインジオツアーのページでは、「ジオ丼®」開発者として掲載いただきました。


筑波山地域には、地元の特産品をたっぷりと使用した「ジオ弁当」や「つくば道弁当」もあり、それぞれのツアーの昼食等に提供されました。


この2日間の大会は『ユニバーサルデザイン』をテーマとして、身体や視覚、聴覚はもとより色覚に障害のある方も、分け隔てなく自然豊かな茨城県を体験することができるノーマライゼイションの視点を取り入れた内容でした。

冊子を捲りながらあらためて振り返り、関係者の皆様に感謝するとともに、これからの益々のご発展に少しでも協力出来たらと思います。