梅雨の旗峰公園

こちら東莞市は日本と同じ梅雨の時季を迎えています。最高気温は日本とあまり変わりませんが、最低気温が最高気温よりも2~3℃ぐらいしか低くならないので、現地の住民は夜が更けても外へ繰り出し賑やかに涼をとっています。

梅雨の合間のある晴れた日に、旗峰公園へ行った時のことです。公園内の池の周辺を散歩していると、道路の向こうに小さな養蜂場を発見。


近くにはハチミツや蜂花粉を販売するおばさんや、買おうとするお客様がいました。


瓶に一杯のハチミツと蜂花粉。おばさんは蜂の巣を近くにおいて丁寧に手で採取していました。まだ巣には蜂が行き来しているのに何故か全く刺されないおばさん、地道な作業でした。


そして夫の知り合いの方からは、たくさんのお土産をいただきました↓ いつも歓迎して下さりありがとうございます。とても嬉しいです。



お世話になった皆さま、いつか日本にも遊びに見いらしてください。再見、謝謝。