薬膳マイスター養成講座25期トモア3日目開講

和漢薬膳食医学会認定「薬膳マイスター」養成講座25期、笠間市地域交流センタートモアにて開催しました。
本日の笠間の気候は、梅雨の合間の晴れ間で日中はとても蒸し暑くなりました。薬膳の理論を学ぶ講義では、季節の弁証論治として主に熱中症について分かり易くお話しながら進めて行きました。


座学の後の調理実習では、ケンミン食品さんのお米の平めん「フォー」を使用して、ベトナム料理を作りました。
もちもちの食感で、生徒さん達も「家で作ってみたい」という方がたくさんいらっしゃいました。ご自身やご家族の体質に合わせたトッピングで、フォー料理を楽しんでいただきたいと思います。


来月は24日(水)の開催です。今回欠席された皆さまも、来月は笑顔でお会いできますように。