ブルーベリーの収穫が始まりました

水戸市内原町の日本農業実践学園では、今年もブルーベリー畑のブルーベリー達がたわわに実り、併設の直売所にてフレッシュなブルーベリーの販売を開始いたしました。
農場では収穫体験もできますので、みなさま事前ご予約の上、ぜひ遊びにいらしてください。
https://nnjg.ac.jp/taiken/kodomotaiken.html


そして本日は学園理事会があり、久しぶりに学生と同じ食事をしました。
学園の食事は、学園産の野菜や豚肉を使用した手作りで、やはり美味しいと感じます。


そして今が旬の真竹の新商品の試食。
スライスして、わさび醤油で、お酒の肴に最高です。アクがほとんど無く柔らかいので、玉子焼きに入れたり、味噌汁に入れたり、お子様でも食べられます。商品化までもう少しお待ちください。


それから日本農業実践学園では現在、令和元年10月入学生を募集しています。
それに先立ち、7月20日(土)には新農業人フェア水戸会場、7月27日(土)には東京会場に出展します。
ご案内PDF

8月24日(土)には学校見学会がありますので、みなさまどうぞ大自然の中の農場を体験してみてください!https://nnjg.ac.jp/info/openschool.html