お料理上手になろう!県北生涯学習センター講座

毎回のお料理教室が楽しいパーティー!という、茨城県県北生涯学習センターの講座『お料理上手になろう!季節の料理を楽しむ簡単クッキング』5回シリーズのうちの4回目が、ゆうゆう十王調理室にて開講になりました。
本日のテーマは、お魚を使って一汁三菜・季節の魚とおろし方・食品ロスを減らそう、と盛りだくさんの内容でしたが、皆様のご協力をいただいてスムーズな流れで楽しい講座となりました。本当に感謝&感激です。




本日は特に、近所のスーパーさんが豊洲市場から新鮮な鯵(アジ)と鰯(イワシ)を仕入れてくださり、それはもう、つみれはフワフワで、甘酢あんはプリプリで、青のりせんべいはカリカリに仕上がり、講師の私にとっても受講生の皆様の美味しい笑顔が一番のごちそうとなりました。




毎回県北生涯学習センターの皆様には、事前準備から当日の後片付けまで、充実した資料も含めとても丁寧にご対応いただいております。
本日講師の私は、日立市の漁港の旬の魚など短い時間で盛り沢山のお話をご用意しておりましたが、節分に鰯をたべる意味や柊鰯など肝心なことを話しそびれてしまいました。それは次回の補足資料ということに。


季節柄、小寒から立春までは、一年のうちでも最も寒い時季と言われており、本日も風邪でお休みされた方が数名いらっしゃいました。お休みされた方々におかれましては一日も早く元気に回復され、次回(最終回)は元気な笑顔でお会いできますようにお祈りいたします。

次回2月14日(木)のテーマは、簡単美味しい!バレンタインスイーツ・春に向かってお弁当作り・スピードおかずとリメイクのコツ。
みなさまどうぞお楽しみに。