「常陸太田のお米で作る飾り巻き寿司」わがんせ寺子屋に参加しました

水戸市渡里町の「わがんせ」にて開催された「常陸太田のお米で作る飾り巻き寿司」に参加しました。講師は常陸太田の栗原農園さんのお母さま、栗原恵子先生です。
サンタクロースの飾り巻き寿司の可愛さにも感動しましたが、手書きの心温まる分かり易いレシピにも感動しました。


細かな作業をとても分かり易く教えていただきながら、宮澤孝子も一心不乱に、飾り巻きと向き合い、無事にサンタクロースが完成しましたよ。


会場となったこの場所は、篠原さんご夫妻が自宅敷地内の明治33年に建てられた蔵を改装されたサロンで、今では仲間が集うステキな空間として利用されています。


「常陸太田のお米で作る飾り巻き寿司」わがんせ寺子屋に参加して、皆さまととても楽しいひとときを過ごしました。
ご一緒いただきました皆さま、ご準備下さり丁寧に教えてくださった栗原さま、主催された篠原さま、本当にありがとうございました。