11月の「ジオ展」出店しました~道の駅かわプラザ

毎月第三日曜日は、道の駅常陸大宮かわプラザにて、常陸大宮市の「大地の魅力」と茨城県北ジオパーク構想展、通称「ジオ展」を開催しています。


ジオフーズでは本日も、お弁当の万年屋さんにご協力をいただいて、茨城県北ジオパーク構想応援弁当「ジオ丼®」を出店させていただきました。
いつもは噴火しないタイプのジオ丼®を出店していましたが、これからの季節は噴火するタイプのジオ丼®で、いつでもホカホカの出来立てみたいなお弁当が楽しめますよ。


それから今日は、ジオ丼®の他に大宮段丘カレーと、ジャンボ五目いなり寿司と、サツマイモ(安納芋&紫芋)パンをご用意させていただきました。
お越し下さいました皆さま、本当にありがとうございます。

ジャンボ五目いなり寿司       サツマイモ(安納芋&紫芋)パン
 
大宮段丘カレー

本日のジオ展でも特別講演があり、講師は茨城県北ジオパーク構想 運営委員会 顧問 天野先生で、テーマは「茨城県北ジオパーク構想の魅力・楽しみ方」についてでした。
拝聴させていただいて、新たな発見がたくさんあり、これからジオ丼をレクチャーする時に、気をつけなくちゃと思いました。


本日も、道の駅常陸大宮かわプラザの皆さま、茨城県北ジオパーク構想ジオネット常陸大宮の皆さまには、大変お世話になりました。

12月、1月も道の駅常陸大宮かわプラザにて、第三日曜日に「ジオ展」を開催予定です。ジオフーズでも元気に出店いたしますので、皆さまどうぞ、道の駅常陸大宮かわプラザへ、お出かけくださいませ。