ジオフーズの「おむすび(お結び)」

日立シビックセンター内カフェスペースにて、土日祝日のみ販売しているジオフーズの「おむすび」は、お子様連れのご家族や女子に人気の日替わり「おむすび」です。


常陸太田の有機農家 木の里農園さんの野菜をたっぷりと使用して作った季節感あふれるおにぎりは、以前、食のアドバイザーの先生にご指導いただいた通り、人と人との絆を深める「おむすび(お結び)」として、心を込めて一個一個丁寧に手作りしています。


四季折々の具材が炊き込んであったり混ぜ込んであったり、シンプルに梅だけだったり。
日立市内で撮影が始まった映画「ある町の高い煙突」の主人公も、いつも腰に着けた信玄袋におにぎりを入れていましたね。


そんな小さなおにぎりは、社会の中で頑張る家族への「ガンバってね」のメッセージだと思うのです。
ジオフーズでは土日祝日を中心に、日立シビックセンター内カフェスペースにて日替わり「おむすび」を販売しています。みなさまどうぞ日立の町へお出かけくださいませ。

日立シビックセンター内カフェスペース
日立市幸町1-21-1
営業時間:10時から18時