『薬膳マイスター養成講座』通学コース6期 3日目

今日は雑節の「半夏生(はんげしょう)」。
梅雨の時期で、薬草の「半夏(はんげ)」が生える頃、
田んぼの苗がタコの足のように根付くようにと願いを込めて
タコを食べるという習慣のある地域もあるそうです。

今日はそんなお天気を吹き飛ばすかのように
サッカーなでしこジャパンの決勝進出のニュースから
薬膳マイスター養成講座が勢いよくスタートしました。

通学コース6期 3日目は
座学では体質の見方と季節の薬膳
東洋医学の考え方で体の状態を見極める
季節に合わせた薬膳メニュー
をしっかりと学びました。

DSC00463
調理実習では、
今の季節にふさわしいお料理を作りました。

この梅雨の時期を湿邪に負けずに
笑顔で健やかに乗り切っていただけますように。