縁心山治療院「小児喘息セミナー」受講

日立市川尻町で不妊や難病に取り組む鍼灸院の縁心山治療院にて、小児喘息セミナーが開催され受講しました。
きっかけは縁心山治療院の院長先生をはじめ作山ファミリーには、我が家の家族ともども昔から大変お世話になっており、特に私は20年前に尾骶骨を骨折してその後ギックリ腰をしてから、ずっとお世話になっているという信頼のおける治療院。今回初めて生後3ヶ月から小学校高学年を対象とした小児喘息のための親子のセミナーを開催されるとの事で迷わず参加しました。

我が家の子ども達はもうすぐ30歳ですが、私の仕事先で喘息をお持ちのママとお子様に関わることが多いので、体の中(食)と外(ツボ)から症状をケアできたらと思い受講しました。

初めに模型を使って、お母さんと子供のふれあいの中で優しくマッサージすることの大切さを学びながら、重要なツボやタイミング、準備物などを教えていただきました。

 
その後は実際に院長先生のお子様がモデルとなり、ツボの位置や皮膚の状態、力の入れ加減など実演されました。喘息の症状が軽くなるほか精神的に不安定なお子様の心の安定にもつながっていくようです。

このようなお母さんと子供のスキンシップは、一日のうちでほんの5分程度で良いそうです。仕事や家事・育児で、毎日忙しいお母さんも、時にはゆったりした気持ちになって自分やご家族と向き合う時間も必要なのですね。

縁心山治療院では、その他にも様々なマッサージを学ぶことができます。院長先生の奥様も、エステやよもぎ蒸しなど女性が健康で美しくなるための施術を行っています。ちょっと気になる方、お試ししてみたい方、ぜひ足をお運びください。新しい自分が発見できると思いますよ。
お問い合わせ先→縁心山治療院☎0294-43-2543