イタリアン薬膳~薬膳マイスター養成講座

笠間市トモアカルチャースクール「薬膳マイスター」養成講座の後期が、本日開講になりました。「薬膳」とは、中国の古い思想に基づいて季節や体調に合わせて作るオーダーメイドのお料理のことです。


初日の今日は、薬膳理論の座学の後に、イタリアン薬膳を作りました。
風邪に負けないような生薬を取り入れて、油は控えめに、五味五色で調理。


会場のトモアでは、正面玄関の所に大輪の菊の花がたくさん並んでいて、それはもう見事、さすが笠間の菊です。
薬膳では菊の花は「菊花」と言って風邪の初期やづ通に良い食材とされています。(ただし、観賞用は食べない方が良い)


次回は、11月27日(水)です。本日お休みされた方も、次回は元気な笑顔でお会いできますように。