醤油糀を仕込みました

笠間公民館講座「発酵を学ぶ~菌で元気!」の2回目(6月20日開催)醤油編に向けて、発酵調味料の醤油糀を仕込みました。このまま1週間、常温で毎日混ぜながら寝かせて出来上がりです。良い子に育ちますように。
醤油糀は、納豆にかけたり玉子焼きに入れたり、夏野菜を漬け込んだり、肉や魚の下味をつけたり、醤油の代わりにお使いいただけます。みなさまご存知の塩麴も発酵調味料として重宝ですが、醤油糀はさらに醤油の旨味もプラスして円やかで風味豊かですよ。
以前、この調味料にある食材をプラスして、ドレッシングのレシピを農家さんへご提案したことがありました。とっても美味しい発酵調味料に仕上がったのを覚えています。


6月20日(木)醤油編では、どんなお料理に変身するか皆さま楽しみにしていてください。