中国滞在記 その3

家族の赴任する中国に滞在しています。
今日は王さんファミリーが、広東料理でおもてなしをしてくれました。


広東料理は、鶏肉、豚肉、牛肉、魚介類が、様々に調理されています。


そのなかでも感動したのは、月餅。
杏子のような、ドライフルーツが丸ごと入っています。


そしてデザートには、野菜のようにシャキシャキしたメロン。


今回私は、主人と一緒に仕事をする中国の仲間20名に、食に関するアンケート「門巻調査」を行いました。

アンケートの結果、中国の人たちはみな自分の家庭の味を誇りに思い、自然な流れで家庭の味を次世代へと普通に伝えていることが分かりました。
これこそが、まさに私たち日本人に必要な、本物の食育なのだと実感しました。