日本農業実践学園 収穫祭とジオ丼

毎年、勤労感謝の日に開催される、
水戸市内原町 日本農業実践学園 秋の大収穫祭。
今年は、午前中は長靴が丁度良いぐらいの雨でしたが、
午後からは日差しが眩しいぐらいの青空に。
ジオフーズでも「ジオ丼®」で出店させていただきました。
足をお運びくださいました皆さま、本当にありがとうございます。


日本農業実践学園では、今年創立90周年を迎えました。
長い長い伝統ある農業の専修学校で、ジオフーズ 宮澤が
職員として勤務したのは、ほんの2年間でしたが、
その間にたくさんの農畜産物に触れ合い、
様々な経験をさせていただいた事は、
私の人生の中でも大切な宝物になっています。
ジェラートの製造で関わらせていただいた
養牛部門の「牛串焼き」は、この日も大人気でした。


それから、イベントステージでは、
コマキケイさんの5歳の女の子の可愛らしいフラダンスから始まり、
和奏-wakana-さんの大人から子供まで巻き込む楽しくてカッコイイ太鼓の演奏、
実践学園 籾山農場長と学生たちの石川県の郷土芸能と続き、とても賑やかでした。


ご出演いただいた皆さま、
お手伝いいただいた皆さま、
実践学院職員の皆さま、
お越しいただきました皆々さま、
実りある一日をありがとうございました。