IC 第15回21世紀食のフォーラム

茨城キリスト教大学生活科学部食物健康科学科
 第15回 21世紀 食のフォーラムにて、
川上美智子先生の講演「魔法の飲料-茶が果たしてきた役割」を
拝聴させていただきました。
長年の研究成果を90分間の中に込められたお話は、
人間の生活を歴史的にかつ科学的に分析されたもので
終始学ぶことがたくさんありました。

IMG_0012
先生は海外のシンポジウムでプレゼンをなさるなど
日々お忙しいなかでも、こんな私の食の活動を応援して下さり
いつも励ましてくださいます。

IMG_0011
これは20年前に中国で購入された
圧縮保存された茶葉だそうです。
固いチョコレートみたいで模様がとても美しいです。

川上先生の研究はまだまだ道半ばとのこと。
家庭の主婦の意味を考えながら地域のためにも活動して
研究を続けてこられた川上先生の生き方は、
女性としてとても魅力的だと思います。