岩瀬日大高webサイトに掲載

茨城県桜川市の岩瀬日本大学高等学校にて、ソーシャルメディア部による「ジオ丼」取材会が開催されました。開催の目的は「ジオ丼」を通して地形・地質について学び、地域の価値を再発見しようというもので、ジオ丼制作者の私と地質に詳しい西原さん(茨城県北ジオパーク構想IP)の二人で参加しました。
このジオ丼取材会の様子を、岩瀬日本大学高等学校webサイトに掲載いただきましたので、皆様どうぞご覧くださいね。