上用月うさぎと月見膳~食育レッスン

当料理教室では、毎月第三㈬に食育講座日立クラスを開講しています。先日には、9月のお月見「中秋の名月」がありましたが、それにちなんで和菓子の月うさぎを作りました。山芋も加えてお祝いの時などに用いられる上用月うさぎに。月うさぎは一般に耳に焼き印を付けますが、鉄串がうまく焼けずに、今回は生徒さんのナイスアイデアで耳をサツマイモで付けることにしました。目も食紅は使わずに、赤ビーツで付けましたよ。お皿にきな粉をまぶして月うさぎを並べお月様風に。


そして、身近な旬の食材を半月盆に並べ月見膳に。ちょっとしたお茶会や、秋の虫の声を聴きながら夜のお月見のお伴に良いですねー。日本のお月見ではお月様にお供え物をして静かに月を眺めますが、中国では満月を眺めながら家族やお世話になった人たちととても賑やかに過ごしますよ。


当料理教室の食育講座は、楽しく学んで美味しい料理を食べながら、料理技術検定や食育インストラクターの資格を取得してスキルアップしていくことができます。
次回の食育講座日立クラスは、10月16日(水)です。皆さまどうぞ来月も、元気な笑顔でお会いできますように。また、お試しレッスンも受付中です。どうぞお気軽にお問い合わせくださいネ。
お問合せフォーム