ひたちさくら祭り2015

今年の日立さくらまつりは花時雨の中、
たくさんの皆様にお越しいただきまして、
本当にありがとうございました。
DSCN2632私はさくらロード ハーフを完走してから、
日立商工会議所女性起業家交流グループみゅーずのブースで、
納豆和っふるを販売させていただきました。
11123596_786299854799362_8617993455385553731_nみゅーずの皆さんが販売に協力して下さり、本当にたくさんの皆様に
召し上がって頂くことができて感無量です。
DSCN2627そして、日立市の飲食関係者のみなさんは、「食」で県北地区を
元気にしたいんだなと改めて感じた出会いもありました。
私たちは数万年前から私たちの食べたもので作られています。
日本でも有数の鉱業都市を支えてきた「食」がこの日立市にはあります。
「食」がないと人間は生きていくことができません。
「住」環境を整えることももとても大切なことだと思いますが、
東京オリンピックに向けて、今こそ茨城県北地区の飲食、サービス、
農林水産業を充実させていく時だと思います。
DSCN2629それから未来を担う日立市の子ども達の「日立市のイメージ」は、
桜、海、風流物です。(ひたち生き生き百年塾調べ)
幸運にもみゅーず会員の中にも風流物を伝える女性がいらして、
山車を引くご苦労を改めて教えていただき感動しました。
日立市の自然、食、歴史などの文化を次世代へ楽しく伝えていくことが
私たちの使命だと考えます。