農業の学校のランチ

水戸市内原町 日本農業実践学園では、
毎年恒例の学園行事「筑波強歩」が行われました。
日中はお天気も良くて、みな順調に歩いていたようです。

栄養部門では、お弁当や豚汁、おにぎり、パン、ココアを用意して
筑波強歩に参加している学生たちを支えました。
DSCN2685留守番部隊の昼食には、学園産の農畜産物をたっぷり使用して
スコッチエッグ、ポトフ、グリル人参を作りました。
具だくさんの豚汁、自家製ヨーグルトと、ブルーベリーかキウイか選べるジャム、
たくあん、糠の香りのする粳米、と、すべて自家製、
農業の学校ならではの贅沢なメニューです。

DSCN2686今日もみな大変良く食べました。
3月の卒業まで、学園の食事をしっかりと食べて欲しいと思います。