常陸大宮ファミリープロジェクトとジオ丼

常陸大宮にて、夏休みのファミリープロジェクト「ふるさとに会いに行こう!」が催行され、お昼には、ジオ丼もお伴させていただきました。


昼食の会場は、常陸大宮の美和工芸ふれあいセンター。


昼食会場の中を見渡すと、天井がとーっても高く、太い柱が通っているのが見えて、会場全体が天然の木の香りに包まれています。


ここで夏休みの小学生親子が、午前中の見学を終えて、昼食のジオ丼を食べました。
画像をありがとうございます。


それから、地元の方の手作りの梅のデザートが!
これが冷たくて、ほど良い酸味と甘みで、最高においしかった。


子ども達は、お昼ご飯を食べてエネルギーをチャージして、午後の部も元気にバスで出発していきました。

青少年育成常陸大宮市民会議大宮支部の皆さまには、大変お世話になりました。

常陸大宮のステキなプロジェクトに、ホッコリと心も温かくなった1日でした。