手作りの「干し芋」と「焼き芋ジェラート」

水戸市内原町 日本農業実践学園 栄養部門にて、
今日も冬のお野菜たちを菜切包丁でたくさん加工して、
久しぶりに手に豆ができました(^O^)
機械に入らないキャベツ3kgをひたすら手切りで千切りにしたり、
可食部と不可食部に分ける作業がとても大変ですが、
学生たちにたっくさん食べて欲しいので、今日もスタッフ一同頑張りました。
10933954_746507528778595_4159624302557255635_nそれから今年も学園産のサツマイモ泉13号で作った「干し芋」が美味しくできました。
学園産の栗と搾りたて牛乳で作った「ジェラート」と一緒に
 さくらカフェひたちに納品させていただきました。
日立近郊にお住まいの皆さま、どうぞ一度さくらカフェひたちの、さくらスクエアにお立ち寄りください。
学園の美味しい加工品が皆様をお待ちしております!