ジオ丼、ひよっこロケ地「旧町屋変電所」へ

茨城県北ジオパーク ジオネット常陸太田主催の、
『NHK朝ドラ「ひよっこ」ロケ地「秋の河内の里を巡る5億年の旅」』に、
ジオ丼もお伴させていただきました。


この9月に最終回を迎えたNHK朝ドラ「ひよっこ」のロケ地のうちの一つ、
旧町屋変電所付近は、今の時期それはもう紅葉が美しく絶景でしたー。


本日は晴天に恵まれ、たくさんの皆さまにご参加いただき、
昼食のお弁当も、大洗の『お弁当の万年屋』さんに
早朝よりご用意いただきました。


徳川家の墓石にもなっている「町屋石(斑石)」の前で、
ジオフーズ宮澤は、いつものようにジオ丼を楽しくレクチャー。


この「石」と共に栄えてきた街並みの歴史をひしひしと感じるひと時でした。

思ったことは、茨城県北ジオパークって本当に雄大だ。
この5億年前の地質が織りなす大自然の中で、
私たち人間は本当にチッポケだ。
っていうこと。


海あり山あり、茨城県北の美しい大自然が作り上げてきた文化と歴史は、
私たちが次世代へと伝えて行きたいものの一つです。

いつも大好評のツアーをプランニング・運営している、
茨城県北ジオパークの大地の案内人「インタープリター」の皆さまには
本日も大変お世話になりました。

ジオフーズでは、茨城県北ジオパークの文化と歴史を「食」という手段で
次世代へ伝えて行きたいと思っています。