中国の端午の節句

今週は、中国では端午の節句で、
誰もが連休を取って家族との時間を過ごします。

日本の端午の節句の粽(ちまき)とは大分違って、
中国の端午の節句の粽は、おはぎの餡子と糯米が逆になっています。
(餡子を糯米で包んでいる)


しかも笹の葉と糯米がくっつかないように
猪の油が使用されています。
何となくギラギラして獣の匂い。


甘さは控えめでとても食べやすい。
右側:ナツメ、左側:小豆
大棗(ナツメ)が美味しいと思うのだから
自分に必要なものは一目瞭然。


一つ一つ手作りで、とても丁寧に作られています。


今日は、じおふーず薬膳料理室出身の生徒さんたちの
国際薬膳食育師1級の合格発表がありました。
皆さん合格されて、一安心です。

また、新たに2級の養成講座も7月より開講予定です。
<2級日程>
第2回 7月2日(日)
第4回 8月6日(日)
これからも薬膳で心も身体も健康に
毎日を健やかに過ごしていただけますように。