「ジオ丼®」ジオネット大子へ

春の朧月夜(おぼろづきよ)にとても風情を感じる「道の駅 奥久慈だいご」にて、
茨城県北ジオパーク ジオネット大子の月例ミーティングが開催され
参加させていただきました。


ここの二階には温泉や研修室など
多目的に使えるフロアーが設けられています。


ジオネット大子IPの皆さま 関係者の皆様に、
ミーティングの前に貴重なお時間を頂戴して
ジオ丼についてご説明をさせていただきました。


この奥久慈大子は、冬にはとても美しい久慈川の氷花(シガ)
夏には古くから伝わる久慈川のやな等で知られていて
IPの皆さんは、この大自然の中で人々が暮らしてきたことを
地形や歴史的な建造物も交えながらとても楽しく私たちに伝えてくださいます。


茨城県北ジオパーク各ジオネットの皆さまも、
3月はイベントや事務作業等でとても忙しくされていることと思います。
ジオネット大子の皆さま、本日は貴重なお時間をありがとうございました。

季節の移ろいを肌で感じられる場所が茨城県北ジオパークです。
これからも茨城県北ジオパーク応援弁当ジオ丼®は、
さらに学びを深めて精進しながら、食を通して
この大自然と歴史を次世代へと伝えるべくお手伝いをして行きたいと思います。