薬膳マイスター養成講座13期スタートしました

薬膳のプライマリー資格【がくぶん】薬膳マイスター養成講座の
通学コース13期 集中4日間が、本日開講しました。
当料理教室は、通信教育と同じテキストを使用した全国でも唯一の通学コースで、
座学と調理実習とを組み合わせたカリキュラムだから、
実際に薬膳の基本をご家庭でのお料理に簡単に取り入れることが出来ます。
また講座終了後には、ご希望の方は国際薬膳食育師認定を受けて
さらに学びを深めることが出来ます。

初日の今日はこんな内容でした。
会場は、水戸のコワーキングスペースで、
座学では、テキスト1の薬膳の基礎理論を学びました。

dsc00106
3コマ目の調理実習では、調理設備が無いため
カフェコーナーでケータリングしました。
みんなでワイワイとシェアしながら、ピクニック気分でこれもまた楽しい。

dsc00114
今日のメニューは、
ロール白菜、ロールキャベツ、ポトフ、美肌スープ
わかめパン、陳皮のパン、季節の果物、お茶
常陸太田 木の里農園さんの有機野菜がほどよい旨味を出してくれました。

dsc00113
作り方のポイントは旬の食材の持つ旨味を活かして
薬膳的にも食性を組み合わせながら五味調和をしました。

来月からの会場は、東部ガス茨城支社のキッチンスペースです。
旬の食材の持つ滋味あふれる旨味を食卓にお届けできるようになるための
調理のコツをお伝えいたします。

これからの乾燥の季節も、薬膳(和漢膳)で心も体も健康に
毎日を健やかに笑顔で過ごしていただけますように。