茨城県北ジオパーク弁当「ジオ丼」店頭販売開始しました♪

茨城県北地域を作り出している5億年前の地質をイメージした
噴火&発掘体験のできる茨城県北ジオパーク弁当「ジオ丼」の
店頭販売が始まりました。

dsc01724
県北芸術祭会場でもある日立駅舎近くの、さくらカフェひたちにて
火・木・土曜日限定で11時30分ごろから好評販売中です。

dsc01722
この茨城県北ジオパーク弁当「ジオ丼」は、大洗町 お弁当の万年屋さんのご協力により
「Beauty薬膳弁当」の側面も併せ持っています。

まずは、丼の底から出ているタコ糸を完全に抜き切ってから10分間、
噴火が収まるまでお腹がすいていてもフタを開けるのをグッと堪えます。

dsc01661
その間に、掛け紙の表と裏を熟読します。
監修は、じおふーず薬膳料理教室 宮澤孝子、
製造は、厚生労働省からHACCP認定を受けている大洗町の
お弁当の万年屋さんです。

dsc01662
使用されている原材料は、調味料も合わせると30品目。

【原材料と薬膳的効能】
うるち米:胃腸の機能を丈夫にする働きがある
はと麦:吹き出物やシミむくみの解消に
とうもろこし:体の熱を冷まし余分な水分を排出
黒ゴマ:エイジングトラブルの改善に
黒土豆:黒フードはアンチエイジング食
黒米:慢性の疲労感やエイジングケアに
小豆:水太りやむくみ吹き出物に
アマランサス:注目のスーパーフード
緑豆:暑気あたりやむくみに
ソバ:胃もたれや緊張からの吐き気に
クコの実:疲れ目、滋養強壮、老化防止に
鶏肉:食欲がない時、虚弱体質の人に
スベリヒユ:利尿作用があり、葉の汁は虫刺されに効く
ひじき:抜け毛や乾燥肌・貧血予防に
さつま芋:虚弱体質改善に
黒花豆:アントシアニンを含み抗酸化作用が強い
人参:目の乾燥、視力低下に
油揚げ:滋養強壮
アサリ:血行を良くして水分代謝をアップ
海老:めまいや足腰の冷えに
シラス:カルシウムをまるごと食べられます
長ネギ:寒気や下痢、風の予防に
海苔:咳や痰などのどのトラブルに
カツオ節:冷え、むくみ、頻尿に良い
黒ゴマ:加齢によるパワー不足に
大蒜:気血の巡りを改善、パワーチャージに
生姜:風の初期に、食欲不振に

dsc01663
掛け紙の裏には、常陸太田のWebデザイナーさんによる具材と食べ方の説明書きがあり、
今年5月に茨城県の石に制定されたリチア電気石、花こう岩(リチア電気石)、ステゴロフォドンの
ストーリーを楽しみながら噴火が収まるのを待ち続けます。

dsc01666
約10分後、噴火が完全に収まってからフタを開けると
そこには5億年前の茨城県が広がります。
中央の噴火口から流れ出た溶岩、
長い年月をかけてゆっくりとマグマが固まった御影石、リチア電気石、
地層には、ステゴロフォドンのストーリーを記載し、
掘り進んでいくとアンモナイト、アノマロカリスが発掘できるという
遊び心満載の茨城県北ジオパーク弁当「ジオ丼」。

2016年5月に制定された「茨城県の石」も表現されています。
御影石に見立てた鶏のから揚げ
リチア電気石に見立てたシラスのフリッター
新生代のうるち米の地層にはステゴロフォドンのストーリー
中生代から古生代にかけては、アンモナイトとアノマロカリスが発掘できます。

こんなに遊び心満載で、唐揚げ弁当なのに胃もたれしない秘密は、
食材の組み合わせと万年屋さんの調理方法にあります。
みなさまどうぞ一度手に取ってご賞味くださいませ。

【お問合せ、ご予約】
ジオフーズ 宮澤孝子 ☎080-5499-9677
           ✉miyazawa@yakuzen-geo.com
【製造、ご予約】
お弁当の万年屋 ☎029-267-5104

【曜日限定店頭販売】
さくらカフェひたち 火・木・土曜日 営業時間10:00~18:30
☎0294‐33‐5171       日立市幸町1-15-9