ようこそ薬膳ワールドへ!

みなさんこんにちは!薬膳の世界へようこそ。

毎日ご家庭で美味しいお料理を作るために一番大切なことは、家族の体調や気持ちをくみ取り寄り添ってあげること「受容と共感」の気持ちです。「薬膳」はまさにそんなお料理であると言えます。
「漢膳」とは、東洋医学の陰陽五行説に基付いて、気血水のバランスを考えながら、季節や体調に合わせて作る、オーダーメイドの家庭料理のことです。
噛むかむ鉄火味噌

f0214163_10304041
東洋医学では、健康と病気の間に「未病」という概念があります。毎日の家庭料理に薬膳の知恵を取り入れた「和漢膳」は、旬の食材で五味調和を整えながら、漢方薬にも含まれているような食材を少しプラスして、病気になりにくい身体を作る予防医学です。
毎日の「食」で、健康診断でもグレーゾーンに差し掛かっている皆様の、健康寿命を伸ばすためのお手伝いをしていきます。

料理に使用する薬膳食材は、中国最古の薬物書『神農本草経』にも掲載されている食べ続けても安心な上品(じょうぼん)のものを使用しています。
それらの食材は、民間療法として昔から家庭で食されてきたもので、私たちの身近なところで、野草(雑草ともいわれている)として見ることもできる生命力の高いものです。
じおふーず薬膳料理教室では「薬膳」への敷居を低くして、普通のご家庭でも踏み込みやすく、取り入れやすいように丁寧にご指導してまいります。
おうちで楽しめる「ハッピー薬膳」コースや、資格取得のための「薬膳マイスター養成講座」コースを開講しています。
資格取得講座は、全国でも三校(神奈川、茨城)のうちの一校になっており、唯一、がくぶん通信教育講座「薬膳マイスター」を通学しながら取得できるコースです。出張料理教室も承っております。
さあ、みなさん、美味しい笑顔と健康のために、薬膳「和漢膳」の世界へ一緒に踏み出してみましょう。
10155517_603017409794275_2751557805401805108_n